環境

御殿場公園

歴史を感じる御殿場公園

歴代会津藩主一家の行楽地だった御殿場公園は、江戸時代には鷹狩りも行われました。
今では春は200本のソメイヨシノが咲き乱れる花見の名所として知られており、初夏には60種3万6千株の花しょうぶが咲き競います。
また、秋には紅葉と、四季を通じて楽しめる公園として地元の方々に親しまれています。
花しょうぶが咲き乱れる初夏の頃には観光客も多く訪れます。

園内は遊歩道が整備され、四季折々に表情を変える公園でお散歩を楽しむことができます。

Translate »